読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーOLゆかたんの婚活ブログ

とあるOLの結婚活動ブログ、気ままな日記

タップル誕生登録してみた【年下彼氏からのプロポーズ】

結婚相談所での婚活、休憩中…。★

30にして立つ
40にして惑わず
30半ばを過ぎた私。
立つことすらできず
惑ってばかりです。

物事に停滞を覚えたり
焦ってしまった時は
まず、
視点を変えてみる。

たとえ
同じ場所であっても
動き続けることが大切。

そんなわけで
比較的若い人をターゲットにした婚活サイト
タップル登録してみました。

f:id:yukatanol:20160927131650p:plain

タップル


登録方法は簡単。
使い方もとってもイージー。

自分の興味のある分野の人を選択
その中で気になる異性の容姿をクリックする
すると、その相手と会話できるという
超お手軽なこのサイト。
(但し、顔写真は掲載されるので悪いことはできませんね)

料金が格安・定額制で使いたい放題というところも魅力のひとつ。

アラサー・アラフォーの
大人女子が利用するには
ちょっとイージー過ぎる感じが否めないとはいうものの
真面目に恋がしたい
出逢いを探しているという
可能性タップリのピュアな男女におススメです。

それにしても、登録者数の多いことに仰天。
出逢い系ツールから始まる恋なんて
もはや若い人の間では常識なのかもね。

 

タップル登録後、20代の男性に誘われる


年齢差、気にします?

タップル誕生を利用して思ったこと
若い登録者が多いとは知りつつ
一応、顔写真まで登録してしまった私。

普段、
いくつに見えるか分からない
とは言われながらも
実際に写真をアップしてみると
若い子の新鮮でピュアな印象には到底、叶いません。
年相応に映りますよね~。(苦笑)

それでも
最近の10代・20代の男性は
地に足を着けて生きていかなければいけない
大変な時代を生き抜きているせいか、
しっかりとした年上の彼女を希望なんて人もいて
人って、本当に“ひとりひとり違うよなぁ”
と感じる今日この頃です。

年齢に関係なく
みんな、同じように“悩み”はあり、
“価値観”も違う。

また、なにより
身体の年齢が心の年齢と一緒なのかといえばそうとも限りません。

様々な人生経験がその人自身を作り育てる。
人は今の自分自身に見合う人と出逢うもの。

すぐに恋愛に直結しなかったとしても
異性の友達を沢山作ることは自分の恋愛力をアップする秘訣でもある。
良い意味で恋愛価値観を学び直すことができますよ。

 

f:id:yukatanol:20160927131713p:plain

タップル

 

姉さんからのアドバイ

ねぃさんの一言 経験が物を言う

“合コン”しませんか?
久々のお誘い??
 “一目惚れ”しました!
嬉しいセリフ??

結構、色々な人とのやり取りがあるので
日々楽しい限りです。


新たな人と出逢うことは
自分の日常生活に刺激と動きをもたらします。

しかし、まぁ
この年齢になりますと
自分を見つめるもう1つの視点みたいなものもあって
合わないものは合いません(笑)

自分自身で自分のことがある程度理解はできるので
思いきり無茶をすることも
その場限りの甘い言葉に酔いしれることも
まして、遊びの一夜を過ごすような無茶も致しません。
っていうか、さすがに相手もひくよな~。(苦笑)

また、若い異性だと猶更。
こっちが相手の置かれている状況みたいなものが理解できちゃったりして。

最近の若い男の子は
“年上の女性”がいいとか
“自立している女性”がいいとか
いう子もいるけど

その心理について語れば
人って無意識に
自分のお母さんのような人
もしくは
自分のお父さんのような人
選ぶ傾向があるんだって。

それから、
自分自身のトラウマを相手に映し出すということもあるかな?
外見重視・条件重視で相手選びをする人はこのタイプ。

私、お友達や相談役にはなれても
お母さんにはなれないよ~。(苦笑)

 

タップル登録して出会った相手とのデート体験談

今晩のデートのお相手
タップルで出逢って
何度か会話を交わし
今度、初めてのデートをするお相手は
言葉は少ないものの、誠実な印象の同世代の男性。

表面的なことではなく
言葉の節々から感じられる
人間としての奥行に魅かれるものがあり
お逢いすることに致りました。

実際にお逢いしてみると
物腰も落ち着いていて
優しくて心温まる良い方でした。

顔もまぁまぁ、かな?
しか~し、気になることがただひとつ。

彼、バツイチだったのです。
予想外の出来事に
ちょっとショックでした。

今時、
3人に1人がバツイチで
珍しくもない時代。

頭では理解しているものの
結婚=精神的安定を
望んでいる私にとっては
ちょっと、遠い存在。

離婚の理由を聞かないことには
正直、判断することはできないのですが

若気の至りなのか
ただ、最初に巡り合った相手と縁がなかったのか
深く、聞くことはできなかったけれど。

最初から伝えてくれている時点で
誠実な人とも言えますが、
一応、パートナー選びは慎重な私。
これは、ハードル高すぎです(涙)