読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーOLゆかたんの婚活ブログ

とあるOLの結婚活動ブログ、気ままな日記

ワキガ臭が原因で恋愛しても振られまくった女のすそわきが対策

人生の酸いも甘いも知り、そろそろ“女性”としての枠から
はみでていくのではないか思い焦る今日、この頃。


はてさて。
ここらで、どうして私が婚期を遅らせてしまったのか。


その原因についても、 ちょっと語らせて頂きましょう。
カミングアウトしちゃいます。

f:id:yukatanol:20160526072431p:plain

 


私。“すそわきが”もち なのです。

 

婚活ブログを書かれてるじゅんやさんのブログを見て、勇気をもらいました。

jyunya78.hatenablog.com


体臭”と同じ。
陰部”の汗腺から発する匂いのことですが

不衛生とかいうわけではなく
ほぼ、“家系的遺伝”からくる“体質”です。

なので、ケアには人一倍気を使ってます。

今は昔
20年程前のこと。(人間がひとり成人している年月です…。)
初めてお付き合いをした男性に処女を奉げたあの日。
(言葉が軽いので使いたくないけれど、今でいう初H。)

人生一回切りの初体験。
にも、関わらず。
彼の発した一言。
ちょっと、匂いがキツイ。”

その言葉に
若き日の私の心は深く傷つき、
彼のストレートな要求にその後応えることもできず。
それが原因でジ・エンド。

まぁ、それくらいのことが原因で
“お別れ”だもの。
たいして深い仲でもなかったってわけ。
思い返せば、若さって馬鹿と紙一重 … ね。(苦笑)

 

陰部の臭い、すそわきがチェック!

そんなわけで“ケア”そのものにはものすごく
気を使っているわけですが、年齢と共に気になる体のこと。
そして、まだもう少し“女性”としての経験を諦めきれない難しいお年頃。

100年と生きない人生。
一度くらいは結婚も視野に入れてみたいので
過去のトラウマを大人の観点から克服してみようと思います。

まずは、すそわき度チェック。

下着が汚れていることがある。
恥ずかしながらもチェック。
私の場合はおりものナプキンで下着の汚れは防いでいます。

でも、これは、
すそわきが原因というわけでもなく、
ストレスからくる体調の乱れなどもあるとのこと。
女性の体は本来大変デリケートです。


また、性行為の及んだ時点で女性の陰部から発せられる愛液から
強烈な臭いが発せられた場合、これは確実にすそわきといえるとか。
(ううん…しばらくそういう経験皆無の為言葉が出てきませんが。)

最後に、耳垢が湿っている体質の方。
家系的に“わきが”持ちという場合もこれに該当することが多いそうです。

こうやって客観的に分析できる私。
過去のトラウマはしっかり克服できそうです。

 

xn--n8jpc1cu41a379xco9bznm.net

 わきがチェックならNAVER

ダイエットですそわきが対策をやってみる

f:id:yukatanol:20160526072445p:plain

 

すそわきを改善したいと思い立ってからダイエットに励んでいます。
年齢的に
身体的に体質が変化するといわれている30代・40代。
精神だけでは乗り切っていけない。

と、いうわけで
まずは、体質を改善するように生活に工夫を凝らしてみることにしました。
常日頃から運動不足であり、座り仕事の多い私。

冷え性でもあるため、体のむくみも酷く、午後になると下半身が重く感じます。

精神的なストレスを解消する意味も込めて、
寝る前に必ずウォーキングをしています。

これはなかなか効果的。
ぐっすり眠れるようになりました。
年齢を重ねると自然と体力が落ちるので長く眠ることもできなくなるそうです。

食そのものは細いせいもあってか
3ケ月くらいで食べる量は変わっていないにも関わらず
10㎏くらい体重そのものは落ちていきました。

すそわきがこれで治っているかどうかは分かりませんが
年齢に相応しい体重キープは
婚活には必要不可欠。

髪型も年齢に相応しくロングからセミショートへ。
見た目より質にこだわった婚活を目指しています。

 

食生活の改善、体質改善でワキガ対策してみる


見た目はシャープになったとはいえ、
“据え膳食われないのは、女の恥”(古い?)
ワキガもそうですが
すそわきのこと、気になります。

そもそも、
ワキガやすそわきは汗腺の働きが悪いことが原因。
私、体質改善の為、口にするものにまず気を使っています。

そもそも、悪臭というのは
体の老廃物に細菌が付着することで発生します。

ということは
なるだけ、老廃物が出にくい体にすればいいというわけ。

老廃物を防ぐには抗酸化作用の高い食材がおススメ。
野菜なら色の濃いトマトやアボガドなど。
お気に入りはアボガドレシピです。

お醤油で食べても
マグロとからめてもGOOD。
ショウガにも抗酸化作用が含まれているのでもっぱら活用中。

飲み物だったら、
甘い飲料よりもカテキンがタップリと含まれる緑茶がいいそうです。

それでも、甘いものが辞められない私。
ティータイムにはジンジャーティーやチャイをチョイス。
甘さの中に元気になる成分が含まれている為、身体が冴える気がします。

スソガ対策にクリアネオワキガ対策クリームを塗ってみた

それでも気になるスソガ。
ワーキング・ウーマンに 臭い対策は欠かせません。

というわけで、ニオイ対策に効果的と評判のクリオネアを早速購入。
使用してみました。

使い方は簡単。
汗をかく前に
臭いがする部分に丁寧に塗ること。
お化粧の乳液のようにゆっくりと肌にすりこんでいくと効果的なのだそうです。

問題の“夜の営み”の瞬間ですが、それにも効果を発揮するとか。
お風呂でまずは綺麗に身体を洗って
大事な部分にしみないよう(粘膜部につくと痛いかもしれないので)
なじませていくとOK。

恰好としては無様。
でも、“夜の営み”なんて
そもそも、動物的な行為。

それを超えるのが“ハート”でしょ?


私の場合。
夜のお風呂上り。
そして、出掛ける前には必ずクリオネアを使用しています。

それから、汗がでたらすぐ拭けるよう
汗脇用シートも常に持参。

過去のトラウマも
身体の悩みも
大人だから。
今なら冷静に対処可能。

力を抜いて
そんな私でも
大丈夫だよ。
そう言ってくれる人が現れるといいなぁと
妄想する今日この頃なのでした。